7月29日から劇場公開される映画
『東京喰種 トーキョーグール』

週刊ヤングジャンプ連載の石田スイによる
人気コミックを実写映画化。

人を喰らう「喰種(グール)」が人間社会に
紛れ込んでいる東京で、事故で重傷を負った青年カネキは、
一緒にいた喰種の少女リゼの臓器を移植されたことで
半喰種になってしまう。

人間と喰種の狭間で苦悩しながらも、喰種を駆逐しようとする
人間たちとの戦いに巻き込まていく姿を描いています。

主人公のカネキ役に窪田正孝、ヒロインのトーカ役を
清水富美加が演じています。

清水富美加=トーカ、これが研ぎ澄まされた身のこなし!
/映画『東京喰種 トーキョーグール』特報